よくあるご質問(FAQ)

  1. husseフードに魚粉を使用するのは何故ですか?(アレルギー対応グルテンフリーフードのダイジェストなどにはサーモンオイルが原材料として使用されています)
  2. 大便の悪臭を防ぐために猫のフードに何かを加えていますか?
  3. フッセ・フードの肉は副産物は含まれていますか?
  4. フッセ・ドライフードにはどんな脂肪が使われていますか?
  5. シニアの猫の為のカリウム濃度を調整するのに役立つフードはありますか?
  6. 水にキブルを浸した時、キブルの大きさの違いで膨張率に関係はありますか?
  7. 食物繊維とは何か、ドライフードにはどのくらいの食物繊維が必要で、どの程度含まれていますか?
  8. 過酷は運動をする使役犬のための最高の食べ物は何ですか? 私たちの競合他社では42%のタンパク質を含む食品を販売していますが、これは良い/悪いのでしょうか?
  9. 大型犬種の子犬はどのくらいの期間ワルプ・マキシ与えるべきですか? オプティマル・ジャイアント又はラム&ライス・ジャイアントに切り替えるべき月齢は?
  10. フッセのキャット・フードのアクティブ、ライト、キトゥンのPH値は何ですか?
  11. 腎臓の弱い犬に適したドック・フードはありますか?
  12. ビートパルプは猫には良い成分ではないのですか? インターネット上で多くの掲載によってこのように書かれています。
  13. ベルジャン・シェパード・マリノアで歯石に大きな問題がありますが、お勧めのフードはありますか? 他社の粒(キブル)はサイズが大きい為、飼い主様が他の人から薦められたようです。
  14. husse製品の脂肪の消化率が高いのはなぜですか?
  15. 食物アレルギーの症状はどんなものがありますか?

1.husseフードに魚粉を使用するのは何故ですか?(アレルギー対応グルテンフリーフードのダイジェストなどにはサーモンオイルが原材料として使用されています)

魚粉(又はサーモンオイル)を加えることで、高い品質のオメガ3脂肪酸が含まれます。この脂肪酸は必須脂肪酸(犬・猫の身体で合成できない脂肪酸で健康に重要な働きがある)でアレルギーによって炎症する皮膚粘膜や筋肉・腸やその他の炎症を抑える効果があります。

 

 

2.大便の悪臭を防ぐために猫のフードに何かを加えていますか?

猫のフードには、ユッカのエキスが含まれています(これは天然のエキスであり、副作用はありません):ユッカの成分サポニンと糖構造がアンモニアに結合、便のアンモニア臭の拡散を軽減します。

 

 

3.フッセ・フードの肉は副産物は含まれていますか?

フッセの全てのドライ・フードで使用している肉は骨・スキン・毛、また副産物は使用していません。鶏肉はドイツ産(成長ホルモン・フリー)、サーモンはノルウェー産、ラム肉はニュージー・ランド産となります。また、フッセ商品に使用している原材料はラム肉を除き全て厳しい基準をクリアしたヨーロッパの国々が原産国となります。

 

 

4.フッセ・ドライフードにはどんな脂肪が使われていますか?

ドック・フードには脂肪源としてポークのラードを使用しています。 動物性脂肪は良好なエネルギー源であり、フードの嗜好性を高めます。 脂肪の種類はそれほど重要ではありませんが、脂肪の品質は重要となります。フッセ・フードは新鮮な脂肪を使用しております。 フードの栄養素として脂肪が大切なのは、オメガ3脂肪酸を含む必須脂肪酸(サーモン・オイルも含む)は犬・猫が身体の中で合成できないものなので、フードには大切な栄養素となります。

 

 

5.シニアの猫の為のカリウム濃度を調整するのに役立つフードはありますか?

特に、尿の酸性化を計った食を摂取している猫(尿結石=ネコ泌尿器症候群)は、尿を介してより多くのカリウムを失います。 したがって、食品のカリウム含量は損失を補うものでなければなりません。フッセ・キャット・フードはカリウムレベルを最適な量に調節しています。

 

 

6.水にキブルを浸した時、キブルの大きさの違いで膨張率に関係はありますか?

浸漬中のフードの膨張は多くの要素に依存します:浸漬時間と水の温度は膨張に影響しサイズも膨張に影響します:より多くの澱粉=より多く膨張します。それと反対にフードの脂肪は、水との接触を減少させるので、膨張を減少させます。加工調理の温度もまた膨張に影響を及ぼします。:澱粉のゼラチン化が高ければ高いほど、平均して膨張が大きく。 平均して、キブルは浸漬中には平均2倍に膨張しますが、浸漬中の膨張には多くの要因が影響します。

 

 

7.食物繊維とは何か、ドライフードにはどのくらいの食物繊維が必要で、どの程度含まれていますか?

食物繊維は栄養素の消化率を低下させます。したがって、使役犬または競技犬のための犬の食事には高い繊維レベルのフードは望ましくありません。ですから食物繊維の量には制限を必要とします。食物繊維の分析は非常に複雑であります。リグニン、セルロース、ヘミセルロース、ペクチンがあります。健康な犬においてフードに含まれる食物繊維は3%程度に制限されます。また糖尿病や肥満対策とし添加される食物繊維の量は最大9%程度となります。食物繊維の過剰摂取は下痢を引き起こしたり、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などを吸着する性質から、ミネラル不足になることがあります。また愛犬の毛艶が悪くなる要因でもあります。可溶性/不溶性繊維の比率は非常に重要であります。野菜のビーツは最適な比率の可溶性繊維/不溶性繊維を有し、したがって、犬において良好な繊維源であります。

 

 

8.過酷は運動をする使役犬のための最高の食べ物は何ですか? 私たちの競合他社では42%のタンパク質を含む食品を販売していますが、これは良い/悪いのでしょうか?

ドッグフードの最高のエネルギー源に関して、脂肪は最も濃縮されたエネルギー源であり、タンパク質または炭水化物の2倍のエネルギーとなります。使役犬には高脂肪食を摂取することが最も良いとされています。

husseフードでは、最高脂肪含量(脂肪23%)と炭水化物含量(炭水化物24.5%)が最も低くなっています。(ジャーマン・シェパード)は、消化酵素を産生する臓器の活性が低いため、澱粉を消化するのが困難なことがよくあります。 オプティマル・エネルギーの高脂肪と低炭水化物含量は、最適なエネルギー源となりワーキングドッグやスポーツ・ドックには栄養価が高く高脂肪のValp(子犬用フード)よりも優れています。別の可能性は、米からのでんぷんが他の穀物からのでんぷんより消化されやすいので、ダイジェスト(ラム&ライス)またはオーシャンケア(サーモン&ライス)などお米を使用したグルテンフリーフードをお勧めいたします。

 

 

9.大型犬種の子犬はどのくらいの期間ワルプ・マキシ与えるべきですか? オプティマル・ジャイアント又はラム&ライス・ジャイアントに切り替えるべき月齢は?

大型犬種の子犬用の飼育用の食事はワルプ・マキシです。月齢18ヵ月までが成長期なので18ヵ月を境に成犬用フードに切り替えます。

 

 

10.フッセのキャット・フードのアクティブ、ライト、キトゥンのPH値は何ですか?

husse キャット・フードは尿pHを約6.5に生成するように開発されており、これは猫の尿結石の予防に役立ちます。ペット・リサーチセンターでは、製品の尿中pHを定期的に確認しています。尿pH値を食事の6時間後にコントロールする標準的な試験プロトコールで行っております。

 

 

11.腎臓の弱い犬に適したドック・フードはありますか?

腎不全の食事療法の主な目的は、タンパク質が腎臓によって排泄されなければならない尿素に代謝される際のタンパク質摂取量の減少であります。 軽度の腎不全症例では、タンパク質/エネルギー比が最も低いhusseのオプティマル・ライトになります。また、ライト・センシティブもお勧めとなります。

重度の腎不全の場合には、獣医の指示に従って下さい。

 

 

12.ビートパルプは猫には良い成分ではないのですか? インターネット上で多くの掲載によってこのように書かれています。

ビート・パルプは、犬や猫のための非常に良い繊維源です。 科学文献では、可溶性繊維と不溶性繊維との最適な比を有するので、犬および猫のための最良の繊維源として記載されています。 ビート・パルプは腸の消化を改善し、便の状態を最適化します。 また、プレバイオティクス活性(有益な腸内細菌の増加)をし、食べ物が腸を通るスピードを調節します。

インターネット上の記事は、学術適でない知識のない人々によってビート・パルプの事が書かれています。 実際、馬では、非常に高いレベルのビート・パルプ使用で、いくつかの特定のケースでは危険である可能性があるようです。 猫のビート・パルプ・レベル(1.5%〜3.5%)はずっと低く、完全に無害です。

 

 

13.ベルジャン・シェパード・マリノアで歯石に大きな問題がありますが、お勧めのフードはありますか? 他社の粒(キブル)はサイズが大きい為、飼い主様が他の人から薦められたようです。

全てのhusseスーパー・プレミウム・フードには、歯石形成を抑制する2つの働きがあります:
  • 歯垢を溶かす海藻成分配合:フードを噛む事で唾液と一緒に海藻成分が出て歯垢を溶かし除去する。
  • キブルを補強する植物繊維を平均にちりばめる事で、フードを噛む事によって機械的に歯垢洗浄効果が得られます。この効果を最適化するために、husseではドライ・フードをより大きく設定しています。

 

14.Husse製品の脂肪の消化率が高いのはなぜですか? 

husseスーパー・プレミウム・フードには、すべてレシチンが添加されています。レシチンは植物油から抽出された天然物です。 :
  • レシチンの性質は水(親水性部分)と油(親油性または疎水性部分)に結合する化学構造があり、腸管の乳化剤として機能します。 これは、レシチンが腸液と食物脂肪との接触を改善することを意味します。
  • ミセル(腸内の脂肪滴)はレシチンの存在下で小さくなり、脂肪と腸液の接触面が大きくなります。 食事にレシチンを加えることにより、消化性が改善され、犬は食物からより多くのエネルギーを得ます。husseではすべてのスーパー・プレミアムグレードのドッグフードにレシチンが添加されています。

 

14.食物アレルギーの症状はどんなものがありますか? 

食物アレルギーは、慢性的な皮膚刺激とかゆみに引き起こす可能性があります。ただし、食物アレルギーが原因の皮膚問題はかなりまれです。 :
•犬のすべての皮膚問題の中で食物アレルギーが原因となる確率は約1
•犬のアレルギー性皮膚炎の中で食物関連のアレルギーは10%。
  • 食物アレルギーの症状は、犬や猫に見られるほとんどのアレルギーの症状と似ています。主な症状は皮膚のかゆみです。症状には、慢性または再発性の耳の感染、脱毛、過度の引っ掻き、ホットスポット、抗生物質に反応するが抗生物質の使用を中止した後に再発する皮膚感染も含まれます。食物アレルギーに苦しむ動物と、アトピーまたはその他のアレルギーに苦しむ動物を見分けることは難しいです。しかし、食物アレルギーの場合①~④の症状であった場合は獣医師と相談してアレルゲン物質を特定することをお勧めします。①再発性の耳の問題、特に酵母感染症の犬。②中程度または重度の皮膚の問題を持つ非常に若い犬。 ③犬が一年中アレルギーに苦しんでいる場合、または症状が冬に始まる場合。④皮膚がかゆくなっていても、抗ヒスタミン薬やステロイド治療に反応しない。

  • 食物アレルギー反応による皮膚の問題を抱えている犬の約10%は胃腸の問題(下痢)を抱えています。また、食物アレルギーのある犬は、排便の発生率が増加するケースもあります。ある研究では、アレルギーのない犬は1日あたり約1.5回の排便があり、食物アレルギーのある犬は1日あたり3回以上の排便がある症例もあります。

 

 

Scroll